舌がんと間違えやすい病気

舌の粘膜が白くなったり、膨らんだり、潰瘍ができたり、痛んだりする場合は舌がんの可能性があります。舌がんであるか否かは一見上ではわかりにくいため、、病理組織検査を行って確認する場合もあります。

中には見かけだけで舌がんが否定されるケースもあり、特別な検査や舌癌に対する治療はもちろん必要ありません。舌がんと間違えやすい病気には舌痛症、歯痕、葉状乳頭、有郭乳頭、白板症、扁平苔癬、乳頭腫、粘液のう胞、尋常性疣贅、化膿性肉芽腫、正中菱形舌炎があります。

口腔がん

お口の中にできるがんは、その多くが舌や歯肉にできる扁平上皮癌です。しかしながら、唾液腺にできる腺癌、リンパ節にできる悪性リンパ腫、骨にできる骨肉腫や骨髄腫、また粘膜にできる悪性黒色腫も少なからず見られます。さらに、上顎洞、口唇や頬などの顔面、中咽頭、頸部といった周辺臓器のがんもまた、治療の適応となります。

口腔がんの治療は、周囲の正常な範囲まで拡大して切除するのが基本で、その後のリハビリや組織欠損部の再建外科手術も重要となります。また、がんが小さくてリンパ節などに転移が起こっていない場合は、放射線照射や抗癌剤で治療する場合もあります。その際の放射線照射は放射線科が担当しますが、化学療法科のある病院が少ないため、抗癌剤による化学療法は口腔外科が行います。また、歯肉出血がきっかけで見つかった白血病は、血液内科で化学療法を行います。

投稿料

日本歯科心身医学会雑誌に投稿した論文の別刷りが届きました。別刷りと一緒に投稿料7万円余りの請求書も入っていました。日本口臭学会会誌や日本歯科東洋医学会誌は投稿料無料だったので、投稿料を請求されるのは久しぶりです。やはり投稿料がかからない方がよいなあ。

下唇にしこりが出来ました

【相談者】2014年5月11日 N
最近気が付いたんですけど下唇にしこりが出来ました 前にニキビ等で出た場所なのですが心配です。何かを受信すれば良いのでしょうか?教えて下さい。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也
ニキビがあった部分の皮下にしこりができたのでしょうか。ニキビは細菌感染によって生じるため、細菌が皮下組織に侵入して腫瘍や肉芽腫を形成している可能性が考えられます。あるいは皮下組織の血管腫や線維腫などの腫瘍かもしれません。一度皮膚科を受診されることをお勧めします。

一方粘膜にできやすい粘液嚢胞は、粘膜下組織にある口唇線という唾液腺が傷ついて唾液が周囲に漏れ出し、粘膜が風船のように膨らむ病気です。心当たりがある場合は口腔外科を受診しましょう。

【相談者】2014年5月11日 N
回答有難う御座います。詳しく解説いただきまして本当に有難う御座います。早速明日皮膚科に受診したいと思います。

抜歯した親知らずの手前の奥歯が痛い

相談: (55歳 女性)

よろしくお願いします。3月の終わりに右下にある親不知を切開して抜きました。傷口はほぼ良くなってきましたが、奥歯が痛くて何も食べられません。医者は筋肉痛だから両方の歯で食べるようにと言うのですが、とても痛く筋肉痛だとは思えません。なぜこんなに痛いのか考えられることを教えてください。

回答:口腔内科 樋口均也

抜歯した親知らずの手前の奥歯(臼歯)が痛いということですが、抜歯との関連については両方が考えられます。抜歯と関連している可能性とは、抜歯の際手前の歯に無理な力が加わり、歯周靭帯を損傷してしまったケースです。その場合は自然治癒を待つしか方法はないでしょう。また、神経まで損傷が及んでいる場合は、神経を抜かないと痛みが治まらないかもしれません。

抜歯によって手前の歯の根がむき出しの状態となり、刺激を受けてしみて痛んでいる場合もまた、神経を抜く必要があります。仮に顎骨腫瘍や顎骨のう胞、顎骨骨髄炎のために親知らずを抜歯された場合は、その病変が残存している以上は痛みが持続しても不思議ではありません。

親知らずと関連しない痛みについても、さまざまな可能性が考えられます。歯が痛くなる理由には虫歯や歯周病、歯の破折、根尖病変、詰め物やかぶせ物の壊れや外れなどがあります。これらに該当する問題があるのかもしれません。

一方、歯に問題がなくても歯が痛む場合があります。歯ぎしりや食いしばりからくる筋・筋膜痛、神経障害性疼痛、三叉神経痛、副鼻腔炎、ヘルペスウィルスの感染、狭心症や心筋梗塞から生じる痛み、頭痛、脳卒中や脳腫瘍による痛みの他、ストレスなど心理的な問題から生じる痛みもあります。

活動支援

大阪大学体育会ワンダーファーゲル部OB会は毎月会合を開いています。現役クラブ員の活動計画や活動報告を聞き、助言し、見守るためです。滋賀県の湖西に聳える比良山山頂付近の山小屋のメインテナンスも継続して行っています。12月には二上山~葛城山~金剛山~紀見峠を駆けるクロスカントリーレースも開いています。

私が学生時代に所属していた大阪大学歯学部体育会ゴルフ部ではこのようなOB会活動は一切ありません。毎月活動しているOB会というのはかなり珍しいのではないでしょうか。

歯の保存かインプラントか

歯周病が進行して歯がぐらぐらしている場合、歯周治療に手を尽くして何とか歯を残すべきか、あるいは早めに抜いてインプラントを入れしっかり噛めるようにすべきかは悩ましい問題です。どの段階で抜歯が必要になるかは、歯を支える歯槽骨の残存状態によって決まります。

前歯部の場合、歯根の周囲に高さ4㎜の骨が残っていれば抜歯せず歯を残せる可能性がありますが、臼歯部は歯根の周囲に8㎜の骨があれば前後の歯と連結固定、10㎜以上あれば連結しないで単独で治すことが可能です。

歯周病で歯がぐらぐらしていると、その動揺のためさらに歯周病が進行しやすくなります。歯周病はプラーク(歯垢)や歯石の中に潜む歯周病菌が原因で炎症が起こり、歯肉が腫れて痛み、歯槽骨が溶けてなくなる病気です。従って、最も重要な治療法は歯に付着するプラークや歯石を取り除いて清潔な状態を保つことです。

歯がきれいになって細菌が少なくなれば歯周病はなくなりますが、体調の変化やその他の生活上の問題から歯の手入れを怠ると歯周病が再発します。その際歯の動揺があると歯周病が進行しやすくなることから、歯の動揺は歯周病にとって重要なリスク要因といえます。

全ての歯が動揺している場合には、前歯と両側臼歯の3ブロックに分けて歯を連結します。それでも全体が動揺する場合、前歯は動揺してもそのままメンテナンスを続けますが、臼歯は抜歯してインプラントを行う方がよいでしょう

肝硬変と歯周病

肝硬変とは肝細胞が何らかの理由により、線維化を起こして硬くなる病気です。線維化の原因としてウイルス感染や薬の副作用、自己免疫疾患、多量のアルコール摂取などが挙げられます。肝硬変を起こすと肝細胞の働きが低下し、肝臓の持つ栄養を貯蔵する働きや解毒作用、老廃物排泄作用が損なわれます。その結果として腹水貯留、出血、易感染性、肝性脳症などが生じます。また、肝性脳症になると錯乱や気分変化、認知機能障害などが見られます。

肝硬変患者の腸内細菌叢や口腔細菌叢にはある種の変化が見られ、これが歯周病発症のきっかけとなります。歯周病を治療することにより、肝性脳症患者の認知機能の改善が見られたという報告もあります。この研究の対象となった歯周病患者においては、歯周治療後に口腔細菌叢が改善しました。具体的には唾液中の内毒素産生菌数の減少が見られ、炎症改善につながる良好な腸内細菌叢へと変化しました。

Bajaj, J. S., Matin, P., White, M. B., Fagan, A., Deeb, J. G., Acharya, C., … & Sahingur, S. E. (2018). Periodontal therapy favorably modulates the oral-gut-hepatic axis in cirrhosis. American Journal of Physiology-Gastrointestinal and Liver Physiology, 315(5), G824-G837.

環境指標の世界ランキング

環境パフォーマンス指数(Environmental PerformanceIndex:EPI)とは、環境パフォーマンスの目標を設定し、各国の環境持続可能性についての達成状況を評価するものです。2018年のランキングでは日本は20位と、あまりよい順位ではありません。1位はスイス、2位フランス、3位デンマークでした。

 https://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&ved=2ahUKEwja7vfIhZjgAhVJMt4KHdQGBKsQjBAwAXoECAUQCg&url=https%3A%2F%2Fepi.envirocenter.yale.edu%2Fdownloads%2Fepi2018policymakerssummaryv01.pdf&usg=AOvVaw2sE1K9sLensRVPhjtqiaTQ

タイのコアラのマーチ

スタッフが旅行でタイに行ってきました。大型のスーパーでは日本のお菓子もたくさん並び、お土産として大人気でした。
写真はタイ限定チョコバナナ味のコアラのマーチです。