8年も顔の右側の痛みと戦っています

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

【相談者】2015年10月23日  SN
8年も顔の右側の痛みと戦っています。非定型顔面痛の原因不明と言われ、H.19.1月頃から目の上まぶたの痛みから始まり、目の下のほほの痛みに変わり、5~6年前から前歯の下顎が痛くなり今年に入ってベロの後ろ、歯、歯茎がビリビリと感じ、あご下、耳の後ろ、首、肩、鎖骨までぐっーと強い痛みに広がりこれが毎日続き悩んでいます。

眼科も5件行き、整形外科、ペインクリニック、脳外科、麻酔科、総合診療部、歯医者も4件、心療内科、有名な大学病院もまわりましたが、薬だけで何もわかってもらえず。治療も神経ブロックもたくさんして、お灸、レーザーなどしましたが効果はなく、今年に入ってから強い痛みが広がりつらいです。

食事、歯磨きなどはできます。はれたりはしていません。目の難病である網膜色素変性症になり、今年それが進行してしまいちょっとした光がまぶしく夜盲症にもなり、目に負担となる薬が飲めません。それも不安です。9月から口腔外科に行き、またペインクリニックにまわされ、イオントフォレーシスという治療をしていますが、すぐ痛くなり効果が期待できません。どうにか原因をしり、強い痛みから楽になりたいです。どうか助けてください。お願いします。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也
これまでの受診歴から判断すると痛みの原因を特定することは困難で、おそらく原因不明の「本能性疼痛」に該当するでしょう。

原因がわからない場合でも治療法はあるので、痛みの解決だけを考えましょう。慢性的な痛みに対しては三環系抗うつ薬が最も有効ですから、一度ご相談されることをお勧めします

コメントは受け付けていません。