葛木神社

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

金剛山の山頂は葛木神社の聖域となっていて立ち入ることができなくなっています。かつらぎの名は2000年前(2700年前?))に神武天皇が大和朝廷を樹立した時期に葛で編んだ網を賊にかぶせて殺した古事から付いたそうです。

葛木神社の創建は第10代崇徳天皇の御世と古く、主祭神は葛木一言主大神です。この神様は猪狩りにこの山を訪れた雄略天皇の前に現れ、一言で願いを叶えてくれる神として信仰されています。

神社の周囲はブナの原生林が拡がっていました。

仁王杉

コメントは受け付けていません。