カテゴリー別アーカイブ: その他

活動支援

大阪大学体育会ワンダーファーゲル部OB会は毎月会合を開いています。現役クラブ員の活動計画や活動報告を聞き、助言し、見守るためです。滋賀県の湖西に聳える比良山山頂付近の山小屋のメインテナンスも継続して行っています。12月に … 続きを読む

環境指標の世界ランキング

環境パフォーマンス指数(Environmental PerformanceIndex:EPI)とは、環境パフォーマンスの目標を設定し、各国の環境持続可能性についての達成状況を評価するものです。2018年のランキングでは日 … 続きを読む

環境保全行動

ワンダーフォーゲル部で同期だった福島宏和君が文部科学省の研究所で環境政策に関する論文を書いたことを知りました。科学技術・学術政策研究所の科学技術動向研究センターで将来の政策課題を予測し、調査研究を行う機関での仕事だそうで … 続きを読む

比良暮雪

『東海道五十三次』を描いた安藤広重は「近江八景」という錦絵も残しています。「比良暮雪」はその一つで比良山の雪景色が描かれています。この絵の右上には「雪ふるる 比良の高嶺の 夕暮れは 花の盛りに すぐる春かな」と和歌が書き … 続きを読む

オオギカズラ

茨木市上音羽の畦道で咲いていました。ニシキゴロモやキランソウ、ジュウニヒトエなどシソ科の花はユニークな形をしています。葉はいずれもシソの葉と似た鋸歯状です。扇蔓の名は葉の形が扇状であること、創出枝を出して地を這って拡がる … 続きを読む

とうがらし

先日、中華を食べに行った際にお皿いっぱいに盛られた唐辛子が出てきました。見た目はインパクト大でしたが、中身のスープは辛くなくとても美味しかったです。 歯の着色の原因はたばこやコーヒー、お茶や赤ワインです。とうがらしも着色 … 続きを読む

釜洞賞

大阪大学の学生活動に対して与えられる賞に釜洞賞があります。選考基準は「年間活動を通じて、最も特色ある活動を行った団体または個人」で、ワンダーフォーゲル部がこの年受賞しました。中央アジア遠征、特に現地学生との交流が評価され … 続きを読む

モンベルチャレンジ支援

中央アジア遠征で使用する機材は「モンベルチャレンジ支援」を受けてモンベル社から提供してもらったそうです。写真はカザフスタンのメデウの山とチャリンキャニオンです。

タクラマカン砂漠

今回の中央アジア遠征は中国を東西に横断し、ウルムチの近く(コルラ)のタクラマカン砂漠を歩くことから始まりました。1985年に中国を旅したのですが、西安から酒泉までの長距離列車の旅、敦煌の砂漠、トルファンのオアシス、トルフ … 続きを読む

還暦パーティー

学生時代に所属していた大阪大学体育会ワンダーフォーゲル部が創部60周年を迎え、大阪大学中之島センターで記念祝賀会が開かれました。今回の記念行事である中央アジア遠征、台湾一周サイクリング、現役OB合同登山、暮雪山荘大規模改 … 続きを読む