カテゴリー別アーカイブ: その他

肝の疏泄

五行理論によると肝は春の性質を持ちます。肝がその働きを主る(つかさどる)「疏泄」とは春に草木が芽を出し、のびのびと育っていく様子のことです。人体に当てはめると、気血が正しく運行し、脾胃が正常に働くことです。また、精神的な … 続きを読む

業界団体トップ

歯科医師の団体といえば日本歯科医師会です。その会長に会う機会は今のところありません。そのようなことはどこの業界団体であっても同じだと思います。新宿の店で「キリスト教学校教育同盟」理事長と会食しました。 その団体トップとは … 続きを読む

山内先生ダブリン通信⑧

山内先生が研究室で働いていおられるアイルランドからイギリスまでは、日本でいう大阪と東京間に似ているらしく気軽に行き来できるそうです。 ロンドンのハイドパークという「ウィンター・ワンダーランド」ではこの時期限定でジェットコ … 続きを読む

『今日も銀座は診療日和。』

大学の後輩の先生が書いた本を頂きました。銀座で年中無休の歯科医院を開業している池渕先生です。なぜ、年中無休で頑張るのだろうかと以前から不思議だったのですが、この本を読んである程度納得できました。 本の中に自作の医院ホーム … 続きを読む

阪大中之島祭

今日は西梅田で漢方の研究会に参加した後、大阪大学生命科学図書館で論文に使う文献を探しました。窓の外には人だかりがあり、ずっと漫才が聞こえていました。阪大中之島祭のお笑いライブに出演していたスーパーマラドーナかメンバーかマ … 続きを読む

手根管症候群

右手人差し指のブシャール結節が痛くなってから一月ほどして、今度は左手の掌の手首に近い部分(手根管部)が痛くなってきました。「手根管症候群」が思い浮かびますが、チネル徴候やダルカン兆候はなく、ファーレン・テストも陰性なので … 続きを読む

ブシャール結節

3か月ほど前から右手人差し指の第2関節に痛みを感じています。指を曲げると鈍く痛みます。よく見ると、他の指と比べて少し腫れている感じです。このような症状を「ブシャール結節」といい、原因不明とされていますが、私の場合は理由が … 続きを読む

中医学症例検討カンファレンス

学会の最後に「ドクターCと一緒に考えてみよう」と題して実症例を紐解いてみることになりました。東広島市、西條ときわクリニックの山本篤志先生と尾道市、板坂内科小児科医院の板坂和雅先生が5例の治療例を順番に紹介しました。これを … 続きを読む

皇居

靖国神社にお参りしたので次は千鳥ヶ淵の戦没者墓地に行ってみることにしました。前まで歩いて行くと入り口は閉鎖されていました。普段は開いていないのでしょうか。 気を取り直して皇居のお堀端を進み、皇居を横切る道路に入りました。 … 続きを読む

多汗症

東京、宮村クリニックの宮村正廣先生が多汗症の症例を4例報告されました。多汗症に対しては以下の5点を検討して用いる漢方薬を決定します。 べたべたした汗か、さらさらした汗か 臭いの有無 通っているのは陰経の経絡か、陽経の経絡 … 続きを読む