カテゴリー別アーカイブ: 院長近況6-3 新聞記事

袴田死刑囚

毎朝、ハワイで地元紙を眺めていて一番驚いたのはこの記事です。世界中で最も長い期間牢獄に入っている死刑囚と紹介されていました。このようなことまでギネスブックに掲載されているのですね。 長年、袴田死刑囚の無実を訴える運動を続 … 続きを読む

選良達の投票行動

新聞記事 選良達の投票行動 ハワイの新聞では州選出の上院(U.S.Senate)議員や下院(U.S.House)議員が法案や条約批准、指名人事に対して行った全ての投票結果が掲載されています。「自分はこの法案には反対だった … 続きを読む

英字紙

新聞記事 英字紙 外国に滞在している間の楽しみに現地の新聞を読むことがあります。とは言ってもイタリア語やマレー語の新聞は読めないので、現地で発行されている英字紙を読むことになります。 ホテルのチェックインする際に必ず新聞 … 続きを読む

エボラ出血熱

新聞記事 エボラ出血熱 1976年にコンゴ民主共和国で発見されたエボラ出血熱がとうとうアフリカの西端まで拡大しました。このニュースはハワイ滞在中で最もショッキングな悪い知らせでした。医療従事者も多数感染しているようです。 … 続きを読む

国を率いるノーベル平和賞受賞者

になっていることがニュ-スとして流れています。今朝の記 事ではエルバラダイは副大統領とありますが、決まったのでしょうか。二人ともノーベル平和賞を受賞しています。この賞をもらった後も第一線で国を率いている受賞者が何人か思い … 続きを読む

今朝の朝日新聞に「胎児の口ができる仕組み」という記事が掲載されていました。大阪大学歯学部の阪井教授のグループの研究です。 胎児期の口ができ始める時期には上顎や上唇が左右に分かれています。これを真ん中でくっつけるのがCEA … 続きを読む

統計学が最強の学問である

3月17日の朝日新聞の書評欄に紹介されていました。この日はTAO東洋医学研究会で勉強したので、日中は漢方の 世界に浸っていましたが、帰り道で本屋に立ち寄って平積みにされている本を見つけ、早速購入しました。   … 続きを読む

リリカによるめまいや意識消失の副作用

8月30日の朝日新聞の記事です。 「厚生労働省は29日、帯状疱疹(ほうしん)や線維筋痛症の痛みを 抑える薬「リリカ」を飲んで自動車を運転し、意識を失うなどして 交通事故を起こした人が過 去2年で10人いたことを明らかにし … 続きを読む

『報道の脳死』

子供の頃、実家では朝日新聞、日本経済新聞、京都新聞、 スポーツニッポンの4誌を購読していました。実は今でも そのまま購読しています。私も小学校低学年では小学生新聞、 高学年では朝日新聞を愛読し、今も朝夕刊とも隈なく記事に … 続きを読む

ソマリアの国連平和維持軍

今朝の朝日新聞にソマリアの国連平和維持軍の動静が掲載されていました。   首都モガディシオ周辺のみを実効支配する暫定政府の当面の敵である アル・シャバブが国連平和維持軍と戦っていること、国連平和維持軍が アル・ … 続きを読む