口臭と口臭症への治療の意義

Share on Facebook

口臭と口臭症への治療の意義
シンポジウムでの発表のタイトルは「口臭と口臭症への治療の意義」です。口臭と口臭症の区別、口臭研究のトピックス、ほんだ式口臭治療、治療成績、今後の展望と矢継ぎ早に英語でまくし立てました。ほんだ式口臭治療の要点は以下の5点です。

1. 原因除去
2. 消臭
3. 口腔内感覚の改善
4. 心理的な側面への対応
5. メンテナンス

まくし立てたと書きましたが、元来流暢に英語が話せるわけではありません。スライドに表示したキーワードや図表を指しながら、文章化して話す練習を繰り返し、ようやくペラペラと解説できるようになったわけです。

 

シンポジウムの座長へ進む

院長近況7-1 AAPDへ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

 

コメントは受け付けていません。