天安門事件1

Share on Facebook

北京を案内してもらったガイドさん2人にいろいろとお話をうかがう機会がありました。北京市は四国と同じ程度の広大な面積を持っていて市内を移動するのにとても時間がかかるため、車内で身の上話などもできるからです。驚いたことに2人が大学3、4年生だった1989年の天安門事件の当時、まさにその天安門にいたそうです。

故胡陽邦氏の追悼から始まった天安門事件ですが、学生達の本意は共産党幹部が経済的な利権を独占していることに対する怒りでした。毛沢東主導の文化大革命の間は国民が平等に貧しい状態だったのを、鄭小平が経

天安門事件2へ進む

院長近況7-2 北京へ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

コメントは受け付けていません。