明十三陵2

Share on Facebook

参道の両脇には石でできた動物や人物の像が並んでいて陵墓を守っています。1985年に訪問した時はこの参道を眺めながらバスで通過しました。その後、車道は横に迂回させられ、参道は散歩道として整備されたそうで、ゆっくりと歩きながら石造を見て回ることができました。

カイチへ進む

院長近況7-2 北京へ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

コメントは受け付けていません。