夏の離宮

Share on Facebook

ノルブリンカは歴代ダライラマの夏の離宮です。となれば涼しい高地にあると想像しますが、小山のようになってポタラ宮とは違いノルブリンカは平地にあります。この地は木がほとんどないラサ市内(チベット全体に立ち木が少ない)の中では例外的に木が立ち並び疎らな森になっています。そのため、夏の日射しを避けることができ、涼しい環境が保たれるのです。

アチェッラモ進へむ

院長近況7-4 チベットへ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

 

コメントは受け付けていません。