五体投地

Share on Facebook

チベット仏教の熱心な信者は五体投地して全身で祈ります。寺の軒下では五体投地を繰り返す姿が見られました。巡礼に来た信者は寺で1万回の五体投地を繰り返すそうです。平均33日間かかるといいます。寺での巡礼路を五体投地で進む者もいる体の長さだけ前進する大変な苦行で全身ほこりまみれ、額や鼻もほこりで白くなります。夜は路上で丸くなってそのまま眠ります。巡礼は農栄期の冬に行われるが氷点下のチベット高原で寝具もなく道端で眠れることに驚きました。

中国人が信じるものへ進む

院長近況7-4 チベットへ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

コメントは受け付けていません。