中国人が信じるもの

Share on Facebook

共産中国になってから家庭内の仏壇や神棚が取り除かれ、日常的に祈ることがなくなりました。学校で孔子の君子の思想や君子の道の考え、唐話などを教えることもなくなりました。ガイドの孫さんも才華加さんも口を揃えて「それだから中国人はダメなのです」と言っていました。国が発展して強く豊かになったが民度が低いというのが中国人自身の実感のようです。中国人は宗教を信じていません。信じているのは「お金だけ」だそうです。

四川料理へ進む

院長近況7-4 チベットへ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

コメントは受け付けていません。