雑技団

Share on Facebook

中国に着いたのはお昼頃でした。到着日の午後は何の予定も組んでいなかったので、空港からホテルに向かう腫中で今から何をしようかと相談しました。誰かが雑技団を見たいと言い出して、急遽見に行くことにしました。北京朝暘劇場に着くと「雑技大世界」という興業看板が掲げられ、劇場の前は農村部から上京した農民達の人だかりができていました。その人たちの波に飲み込まれるようにして、劇場内に入りました。

 

肝心の出し物ですが、大掛かりな仕掛けもあって、かなり楽しめました。一台の自転車に30人程がのる技には驚きましたが、壮観だったのはバイクの技でした。大きな球形の鉄の籠の中でバイクを走らせるものですが、子供の頃に見た木下大サーカスでは2台か3台のバイクが中を走った記憶があります。雑技団のものは何と、8台ものバイクがぶつからずに走り回るのです。恐くてこれ以上見たくないという心境になりました。

雑技団を鑑賞した朝暘劇場

北京のチベット寺院へ進む

院長近況7-2 北京へ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

コメントは受け付けていません。