農家菜

Share on Facebook

中華料理には北京料理、広東料理、潮州料理、湖南料理など各地の料理があり、真清(イスラム料理)、素菜(精進料理)などの分野もあります。北京ではそれぞれの専門店が立ち並んでいます。近年は「農家菜」がブームとなっています。

 

農家菜は無農薬(減農薬?)で栽培した野菜を使った料理のことです。収穫量を上げるために危険な農薬を使った野菜が出回る中国では、安全な食材を食べられることに対する価値がとても高いようです。北京市民の中には個人的に農家と契約を結び、収穫された野菜を直送してもらっている者もいるそうです。

 

月餅へ進む

院長近況7-2 北京へ戻る

院長近況7 北京・チベットへ戻る

 

 

コメントは受け付けていません。