チダケサシ

Share on Facebook

ユキノシタ科チダケサシ属チダケサシ

金剛山の登山道で咲いていました。標高が高い山地に生えています。ショウマの仲間とよく似た白い花をつけますが、花茎が横に分岐する点が異なります。園芸用にはアスチルベという名で売られています。

 

ユキノシタ科へ戻る

雑草図鑑4へ戻る

 

コメントは受け付けていません。