クズ

Share on Facebook

マメ科クズ属クズ

三木市吉川町新田の草むらで咲いていました。辺りを覆い尽くすように蔓が繁茂し、印象に残る形の濃紺紫色の花を咲かせます。クズは根を乾燥させると葛粉が取れ、葛餅や葛切りに用いられます。生薬としては葛根の名が付き、肩こりに効きます。

マメ科へ戻る

雑草図鑑3へ戻る

 

コメントは受け付けていません。