タクラマカン砂漠

Share on Facebook

今回の中央アジア遠征は中国を東西に横断し、ウルムチの近く(コルラ)のタクラマカン砂漠を歩くことから始まりました。1985年に中国を旅したのですが、西安から酒泉までの長距離列車の旅、敦煌の砂漠、トルファンのオアシス、トルファン~ウルムチ間の険しいダート道、ウルムチ郊外の阿依拉尼什雪山の氷河などを懐かしく思い出しました。

コメントは受け付けていません。