舌がんと有郭乳頭

Share on Facebook

舌の奥に横一列に並ぶ、小さな円形の膨らみを「有郭乳頭」といいます。

舌の付け根にあって隠れているため、通常気づくことはありませんが、口腔内やのどに違和感やヒリヒリ感、痛みが生じた場合、その存在を意識することになります。

一見したところ、舌の表面の膨らみががんを想起させがちですが、有郭乳頭は舌の正常な一組織であって、もちろん病気ではありません。

舌の構成図

舌の構成図

有郭乳頭

有郭乳頭

コメントは受け付けていません。