舌の裏の血管が太く、紫です

Share on Facebook

相談: (36歳 女性)

インターネットで中医学の舌の診察などを調べている時にサイトを拝見し、初めて質問させていただきます。

  • 舌の裏の血管が太く、紫です。特に右が盛り上がっています。
  • フリウェルを服用しています。舌の状態に関係するかは不明ですが、その副作用に血栓症があることの説明は以前受けました。
  • その他下垂体腺腫の為カバサール1ミリグラムを週に1回服用しています。
  • 肩こり、時々腰痛、時々偏頭痛、時々目の奥の痛み、頻繁な口内炎、口腔内の透明な水ぶくれが出たり消えたりの繰り返しが時々、時々唇にヘルペスのようなもの、くいしばり対策で夜間のマウスピース着用、舌の側面に歯型(水分過多のむくみと中医学の先生に言われています。)があります。

舌の静脈怒張にあてはまるかと思うのですが、薬は服用したまま改善は可能でしょうか。何科に行けばいいのかも分からず、どうしたらいいのか少し戸惑っています。よろしくお願いいたします。

回答:口腔内科 樋口均也

舌下面の粘膜下の浅い部分に舌下静脈(中医学では舌裏静脈)が走行しており、この血管の内部に静脈血が流れているため暗紫色になっています。

舌下静脈の血液の流れが滞ると血管は怒張したり蛇行したりしますが、それは血瘀(瘀血)が原因であると中医学では考えられています。

フリウェルやカバサールが血瘀を引き起こし、舌下静脈の怒張が生じているのかどうかについてはわかりません。休薬が可能であれば、休薬してみて舌下静脈に変化が現れるかどうかを観察してみるとよいでしょう。もし改善したら、薬に問題があったことが判明します。

血瘀の改善には運動や食生活の改善が必要でしょう。中医学では血瘀に対して用いる漢方薬が幾つもあるため、中医学の先生に相談されることをお勧めします。

コメントは受け付けていません。