古武術的アプローチ

Share on Facebook

危機的状況に遭遇した場合においても、パニックや闘争逃走反応、フリーズに陥らず平常心を保つ方法を古武術は持っています。古武術特有の身体操作法により、このような境地に達することができます。具体的には背伸び、タスキ、へそ紐、腰紐、ゴムバンドを膝上に掛ける、バランスボードに座るなどです。

コメントは受け付けていません。