エイザンスミレ

Share on Facebook

スミレ科スミレ属エイザンスミレ

金剛山のシャクナゲの道で咲いていました。葉が深くさけるのが特徴の白いスミレで、比叡山に生えていたことからこの名がつきました。

スミレ科へ戻る

雑草図鑑2へ戻る

コメントは受け付けていません。