ボディーチェッカー

Share on Facebook

唾液分泌は自律神経の影響をもろに受けて変動します。ドライマウスを診察する際も自律神経の影響を考慮する必要があります。しかし、自律神経の状態を調べることはそうたやすいことではありません。

ボディーチェッカーは2分30秒間、指先に脈波測定装置をはめるだけで自律神経の状態がチェックできる装置です。近畿ブロック研修会の会場で私の状態も調べてもらいました。

身体的ストレス  低い
精神的ストレス  低めの普通
ストレス対処能力 高い
疲労度      低い
血管年齢     28歳(実年齢56歳の半分)

毎年受けている健康診断でも「異常なし」なので、成人病にはかからずに長生きしてしまいそうです。

コメントは受け付けていません。