信貴山の虎

Share on Facebook

聖徳太子が信貴山に来て物部氏に対する戦勝祈願をしました。その時、頭上に毘沙門天が現れ、その加護で勝利しました。毘沙門天が現れたのが寅年、寅の日、寅の刻だったので福の神として虎が祀られています。

コメントは受け付けていません。