ノーベル平和賞

Share on Facebook

ノーベル平和賞がエチオピアのアビー首相に決まりました。国境紛争の解決が主要な業績と報じられていますが、カウンターパートであるエリトリアのイサイアス大統領は選から洩れました。「オヤッ」と思いましたが、報道制限や労働の強制などダーティーなイメージがあるので仕方がないのでしょう。

イサイアス大統領はエリトリア人にとって建国の父ですが、その評価は大きく分かれているようです。かつては反政府軍事勢力を率いてエチオピア全土を掌握し、エチオピアの統治者となることもできたものも、自ら身を引いた指導者だと私は認識しています。それでノーベル平和賞がもらえるかどうかはわかりませんが。

コメントは受け付けていません。