りんな

Share on Facebook

大阪大学(荒瀬由紀先生)、日本マイクロソフト、エム・データが共同開発した女子高生AIが「りんな」です。りんなは教師データとしてテレビ番組のデータ、CMのデータ、番組で紹介された商品・サービスのデータを取り込んでいます。会話相手の感情がポジティブかネガティブか、その間のニュートラルな感情化を判定して会話を返します。平均値的な返答では面白くないため、「刺さる」応答を生成できるようにプログラムされています。

 

https://www.rinna.jp/platform/line

コメントは受け付けていません。