マルバネコノメソウ

Share on Facebook

ユキノシタ科ネコノメソウ属マルバネコノメソウ
茨木市下音羽の草むらで咲いていました。ネコノメソウの仲間で萼や葉が丸いことから丸葉猫の目草の名が付きました。萼は緑色で葉は対生、茎に毛が生えることが特徴です。

ユキノシタ科へ戻る

雑草図鑑4へ戻る

コメントは受け付けていません。