Q1.セカンドオピニオンのよいところは?

Share on Facebook

A1.セカンドオピニオンをとることは、患者様ご本人にとって様々なメリットがあります。 たとえば他の医師にセカンドオピニオンを求め、その結果として元の主治医の診療方針がよかったということになれば、安心して治療に臨めるはずです。あるいは、別のよりよい治療法が見つかった場合には、誤診を避けられるかもしれません。また、病気や治療方法に関する知識や患者様の理解が深まれば、治療を担当する医師との信頼関係カウンセリングを築くことにも役立ち、より満足度の高い治療を受けられるでしょう。

コメントは受け付けていません。