カテゴリー別アーカイブ: その他

デジタル化とデジタル・トランスフォーメーション

デジタル化とデジタル・トランスフォーメーション 大阪大学歯学部同窓会主催「デジタルテクノロジーと歯科臨床」のセミナーを受講しました。歯科の領域にもデジタルの波が押し寄せてきています。デジタル・トランスフォーメーション(D … 続きを読む

左金丸

左金丸 大口先生の2症例目はストレスが胃に来る肝胃不和の状態でした。正確に言うと肝火犯胃の状態で、ゲップ、嘔気、心窩部痛、心窩部不快感が続いていました。方剤は左金丸(黄連18g、呉茱萸3g)ですが、エキス剤では黄連解毒湯 … 続きを読む

医療文書の書き方

耳鼻咽喉科・頭頚部外科の商業誌『JHONS』に昨年に続いて私の文書が掲載されました。「歯科で治療する口腔疾患」という題名の小文ですが、あまりにもありきたりな題名です。歯科では口腔疾患以外は取り扱わないので当然といえば当然 … 続きを読む

慢性疼痛治療ガイドライン2021

初版の発刊後3年を経て刊行された改訂版ですが、発行主体は厚生労働省の慢性疼痛治療ガイドライン作成ワーキンググループです。制作・編集にかかわったのは、初版の日本疼痛学会,日本ペインク リニック学会,日本慢性疼痛学会,日本運 … 続きを読む

猪苓湯証

猪苓湯証 8月の中医学研究会では『傷寒論』少陰病の続きを勉強しました。猪苓湯は腎陰虚で水熱互結の場合に用います。腎陰虚による陰虚火旺の熱でもやもやして不快な心煩や不眠が生じます。この熱と腎陰の失調による水液の停滞は咳や嘔 … 続きを読む

慢性痛の聞き取り

心理士である神戸大学人間発達環境学研究科の安達友紀先生が慢性痛患者さんへの聞き取り方を解説されました。最初は痛みから聞かず、答えやすい睡眠から聞きます。 睡眠 うつのスクリーニング 身体化の既往 本人・家族の精神科既往 … 続きを読む

農村部の世論

かつて政権についていたタリバンは音楽や女子教育を禁止し、手首を切り落とす刑や石打刑を断行しました。その記憶はアフガン人の多くの脳裏に残り、恐怖感を抱く人が多いと思います。しかし、近年農村部を支配していたタリバンはソフト路 … 続きを読む

民主主義のジレンマ

民主主義のジレンマ 米国が無難に軍事撤退する方策として、タリバンを政権内に引き込むという手もあったと思います。タリバンに権益の一部を渡してガニ政権と共存共栄してくれればよいのですが、うまくいきそうになかったのでしょう。民 … 続きを読む

タリバンの支持基盤

タリバンの支持基盤 米軍撤退から日がたたないうちにタリバンが軍事的勝利したのはパキスタンかパキスタンのタリバンの支援があったからでしょうか。それともロシア、トルコ、サウジアラビア、中国から支援があったのでしょうか。詳しい … 続きを読む

タリバン

タリバン 20年ぶりにタリバンがアフガン全土を軍事的に掌握し、カブールから外国人や反タリバンのアフガニスタン人が国外に何とか脱出しようとしています。米国の歴代政権はアフガンの軍事介入から手を引こうとしてきましたが、20年 … 続きを読む