カテゴリー別アーカイブ: その他

心療歯科

顎関節症やドライマウス、扁平苔癬などの病気では症状がなかなか改善しない場合があります。症状が持続し、日常生活に悪影響が続くと、精神的にもつらくて参ってしまいます。口の内外の病気がきっかけになって、心も病んでくるのです。こ … 続きを読む

口臭症例

箕面市で開業している神畠俊子先生(かみはた耳鼻咽喉科)の症例です。便秘、アトピー性皮膚炎があり、起床時口臭を両親から指摘されている中学女子です。診察時には口臭を感知しませんでした。十味敗毒湯と桃核承気湯少量内服で口臭は消 … 続きを読む

勤務医の先生の開業

大阪市生野区で開業することになった勤務医の先生の歯科医院の内覧会を訪れました。JR大阪環状線寺田町駅のすぐ近くで、人通りの多いところです。通りがかった人が次々と見学していました。後で聞いたところ、土日の二日間で100組が … 続きを読む

抗うつ薬の鎮痛機序

抗うつ薬の鎮痛機序 慢性疼痛の治療に抗うつ薬がよく用いられます。抗うつ薬は脳内のセロトニン(5-HT)やノルアドレナリンといった神経伝達物質を増加させます。その後、脳由来神経成長因子(BDNF)の産生が増加し、神経細胞を … 続きを読む

『いのちの半ばに』

最近の5回のうち3回も大接戦だった米国大統領選が近づいてきました。アメリカ人は国を2分して戦うのが好きなようです。62万人が死んだ南北戦争を経て、言葉で戦うことを学んだのでしょう。 学生の頃に南北戦争を題材とした短編集を … 続きを読む

非定型歯痛

「非歯原性歯痛の診療ガイドライン」では非歯原性歯痛の原因の中で持続性神経障害性疼痛と特発性歯痛(非定型歯痛)を分けて記載しています。しかし、実際には両者を区別できるか定かではありません。 知覚鈍麻やアロディニア、ハイパー … 続きを読む

ドクターイエロー

なかなか出会えない幻の新幹線です。お客さんは乗れません。

病なくして真の健康はない

心療内科医で関西医科大学名誉教授の中井吉英先生が紹介されている詩です。病気が持つポジティブな意味が記されています。 病者の祈り 大事をなそうとして 力を与えてほしいと神に求めたのに 慎み深く従順であるようにと 弱さを授か … 続きを読む

大野山の岩巡り

凝灰角礫岩の巨岩が山頂から山麓にかけての稜線上に点在しています。巨岩を巡る登山道が整備されていて、楽しめました。            

AGREEⅡ

「非歯原性歯痛の診療ガイドライン 改訂版」の最後の方に「AGREEⅡによる評価」というものが載っています。これはガイドラインの質を評価し、どのようなガイドラインを作成すべきかを示す国際的な基準のようです。AGREE評価は … 続きを読む