カテゴリー別アーカイブ: ひぐち歯科クリニック

嚥下(えんげ)障害(飲み込み障害)を知っていますか?

嚥下障害があると誤嚥(誤って気管に食べ物が入り込む)の危険性が高まり、肺炎に至ることが多いのです。ご高齢の方が注意すべき病気は多種多様にありますが、肺炎の予防のため嚥下障害をきちんと診断・治療することは非常に重要です。ま … 続きを読む

何でも噛めますか?

噛む行為には様々な効能があります。噛み合わせが悪いと姿勢が悪くなり、身体のバランスを崩す原因となるため注意しましょう。 お口の中の病気を防ぎ口臭を予防します。 脳の老化を防ぎボケ防止になります。 言語発音機能の回復に役立 … 続きを読む

歯科医院によって大きな差が出るメンテナンス効果

前述した通り、メンテナンスの実際の効果については歯科医院間でかなりのレベル差があるといわれています。では、メンテナンスに力を入れている歯科医院かどうかを見分けるためのポイントとは何でしょうか。次に挙げてみます。 ★ポイン … 続きを読む

メンテナンス2

メンテナンスの効果について では、Nystromという歯科衛生士が30年間にわたって調べたアクセルソンのデータを見てみましょう。この実験の開始年度は1971年~1972年、被験者は550人以上で、最初の2年間は2ヶ月に1 … 続きを読む

定期健診で歯とお口のメンテナンスを!

当クリニックでは、定期健診を利用した歯とお口のメンテナンスをお勧めしています。メンテナンスとは、定期的な歯のクリーニングと歯磨き指導、そして虫歯や歯周病をはじめとした口腔内の病気のチェックを行うことです。つまり、自分の歯 … 続きを読む

定期健診

お金と労力を費して治したはずの虫歯や歯周病が、しばらくすると再度悪化してしまい、治療のやり直しを余儀なくされるケースが往々にして見られます。再び悪くなってしまった歯は、以前の治療時より弱くなっている場合もあり、もう一度同 … 続きを読む

口内炎

【相談者】30代 女性  JJ お忙しいところ失礼致します。 ここ数週間前より、下唇の表面より口腔内側に口内炎らしきものができました。一度潰れたあと、少しの間は何事もなかったのですが、最近また同じところに出来ました。 し … 続きを読む

口底部の唾石

【相談者】10代 男性  A 約2年くらい前から口底の舌の付け根より少し歯に近いところにしこりというか出来物があります。最初は小さいのが左側に1つと右側にも小さいのが3,4ことありました。 左側は何も変化がないのですが、 … 続きを読む

残根の抜歯

【相談者】40代 女性  HM はじめまして。ネットにて調べ質問させていただきます。 実は右上奥歯が昨日差し歯がぼろっととれました。今日近くの歯医者に行きましたが、歯が歯茎から上に全く出てないため、もう差し歯はできないと … 続きを読む

上顎のう胞

【相談者】50代 女性  X 私の母親なのですが、15年程前に米国にて上前歯を治療するために、上歯茎を切開しました。 この部分がここ5年程腫れはじめ盛り上がったようになり、下から覗き込むと鼻の穴が変形しています。最近では … 続きを読む