カテゴリー別アーカイブ: ひぐち歯科クリニック

漢方薬を使う病気⑳

光線過敏症 顔面や腕など日光に当たりやすい皮膚の表面に痒みを伴う発赤が出る病気です。中医学的には陰虚により皮膚に熱がこもった症状であるとされています。陰虚が陽虚の原因である、という一見不可解な現象となります。 陰と陽は対 … 続きを読む

お土産

金沢の「伝統金箔・縁付」を使用した黄金の焼き菓子をスタッフからお土産にもらいました。 金箔があしらわれていてとてもリッチな気分になれました。ありがとうございました。

歯科の特性を生かした顎口腔機能再建

口腔外科萼第二講座の鵜澤成一教授は口腔がんの切除と再建を専門としています。直接目に触れる顔面や皮膚と比べると、口腔内は見た目の再建(形態再建)を強くは求められません。それよりもよく噛める、話せるといった機能再建が優先され … 続きを読む

唾石摘出後の違和感

【相談者】30代 女性  HM 約1ヶ月前、唾石症の手術をしました。数年前から炎症を起こしていたので、唾液腺ごと取る手術をしました。石が2つあったのですが、1つは取りきれなくて、翌日舌の下を切開して再び取り出しました。退 … 続きを読む

エクセレントブレス・タブレットpH±

 新しい口臭ケアグッズが登場しました。 舌磨きが粘膜を傷つけてお口を敏感にさせ、そのうえ乾燥を促す危険な行為だということはご存知ですか?でもやっぱり、お口の中はいつもすっきりしていたいもの。ネバネバやカサカサは嫌ですよね … 続きを読む

漢方薬を使う病気⑲

SLE(全身性紅斑性狼瘡) 自己免疫疾患の一つで皮膚、粘膜、関節、腎臓、心臓、消化器などが自分のリンパ球によって障害され、顔面の蝶形紅斑、光線過敏症、無痛性口腔潰瘍、関節炎、胸膜炎や心包炎、ループス腎炎、精神症状、溶血性 … 続きを読む

漢方薬を使う病気⑱

風邪・インフルエンザへの抵抗 風邪やインフルエンザなどの「傷寒」に罹患した際、私たちの体は何とかして治そうと導きます。たとえば引きはじめの時期である「太陽病期」には体温を上昇させ、汗をかかせて治そうとします。風邪やインフ … 続きを読む

口唇の黒色腫瘤

【相談者】50代 女性 D 4~5年ほど前より上唇内側(少し右寄り)に直径6~7ミリ程度の血管のかたまりのようなものができて気になっています。くちびるをめくってみると黒い色をしており、血管が大きく膨らんで固くなっているよ … 続きを読む

ヘルペス性口内炎

質問 海外に留学中ですが、一週間前くらいから舌の先がピリピリ、ヒリヒリして飲み物や食べ物を取るたびにすごく痛みます。それから、舌の裏にできもの(口内炎?)が10個以上出来ています。それも結構痛いです。これはなんなんでしょ … 続きを読む

下顎骨骨髄炎

【相談者】50代 女性  KY 初めてインプランを入れて半年も経たないうちにインプラントがはずれ、膿を持つようになりました。その医者に行った所、粉末のカルシウムで骨が溶けるのを防ぐという応急処置でした。ところが、それは私 … 続きを読む