カテゴリー別アーカイブ: 雑草4

シュロソウ

ユリ科シュロソウ属シュロソウ 伊吹山の3合目で咲いていました。花の色が珍しい暗紫褐色で、雄しべの色がユニークです。 ユリ科へ戻る 雑草図鑑4へ戻る

サルトリイバラ

ユリ科シオデ属サルトリイバラ 宝塚市丸山湿原で見かけました。茎に鋭いトゲが付いた蔓植物で、サルが引っかかるという意味で猿捕茨の名が付きました。 ユリ科へ戻る 雑草図鑑4へ戻る

ホトトギス

ユリ科ホトトギス属ホトトギス 信貴山の境内で咲いていました。我が家の近くの里山や森でも、ホトトギスの鳴き声をよく聞きますが、姿を見たことはほとんどありません。ホトトギスの写真を見ると、胸から腹にかけて黒っぽい横縞が上下に … 続きを読む

ホソバノアマナ

ユリ科チシマアマナ属ホソバノアマナ 三田市木器の山麓で咲いていました。アマナに似て根生葉が長細いのですが、茎が束のようにたくさんあるので、根生葉が見えにくくなっています。 ユリ科へ戻る 雑草図鑑4へ戻る

アリマコスズ

イネ科スズ属アリマコスズ 宝塚市丸山湿原で見かけました。神戸市の有馬温泉とその周辺の地域に分布する背丈の低いササです。冬になると葉の縁に白い隈取りができます。 イネ科4へ戻る 雑草図鑑1-1へ戻る

オオバジャノヒゲ

ユリ科ジャノヒゲ属オオバジャノヒゲ 山梨県北杜市小淵沢町の道端で咲いていました。緑色の葉が蛇の鬚に似ていること、近縁種のジャノヒゲよりも葉が幅広なことから、この名が付きました。 ユリ科へ戻る 雑草図鑑4へ戻る

オオウバユリ

ユリ科ウバユリ属オオウバユリ 山梨県北杜市小淵沢町の草むらで咲いていました。ウバユリに似ていますが、ウバユリよりも多くの花をつけます。花が咲く時期に葉がない(少しはついていますが)ことを、歯がない姥(うば)に引っ掛けてこ … 続きを読む

イワノガリヤス

イネ科ノガリヤス属イワノガリヤス 清里高原の清里テラスで見かけました。ノガリヤスの仲間の高山植物です。 イネ科4へ戻る 雑草図鑑1-1へ戻る

コオニユリ

ユリ科ユリ属 コオニユリ 伊吹山の3合目で咲いていました。花はオニユリと似ていて、やや小型です。オニユリは葉の付け根にむかごがつきますが、コオニユリにはつきません。 ユリ科へ戻る 雑草図鑑4へ戻る

ヒメウメバチソウ

ユキノシタ科ヒメウメバチソウ 清里高原の清里テラスの草むらで咲いていました。ウメバチソウの仲間の高山植物で、5枚の白い花びらがそれぞれ離れています。梅鉢紋という家紋に花の形が似ていることから梅鉢草の名が付きました。 ユキ … 続きを読む