日別アーカイブ: 2019年7月1日

クスダマツメクサ

マメ科シャジクソウ属クスダマツメクサ 家の近くで咲いていました。花(花序)が薬玉の形のように見えることから、この名がつきました。 マメ科へ戻る 雑草図鑑3へ戻る

旅する楽器

国立民族学博物館本館の企画展は「旅する楽器―南アジア、弦の響き」でした。楽器の名前はシタールとルワーブしか知りませんでしたが、各地に多数の楽器があるようです。いずれの楽器もペルシャに起源があるようで、インド、中国、東南ア … 続きを読む

オルレア グランディフローラ

セリ科オルレア属オルレア グランディフローラ 家の近くで咲いていました。ホワイトレースソウともいい、ガクアジサイのようにも見えますが、アジサイ科ではなくセリ科の植物です。 セリ科へ戻る 雑草図鑑2へ戻る

夏季休診のお知らせ

8月12日(月)から 8月15日(木)までの間、休診いたします。夜間、休日の歯科診療については下記にお問い合わせください。  >> 夜間・休日の歯科診療案内についてはこちらをクリック

キバナキセワタ

シソ科フロミス属キバナキセワタ 神戸市立森林植物園で咲いていました。漢字で書くと「黄花着せ綿」となり、黄色い花が輪になって下を向いています。 シソ科へ戻る 雑草図鑑1-2へ戻る

シナレンギョウ

モクセイ科レンギョウ属シナレンギョウ 高槻市原の山麓で咲いていました。シナレンギョウは花と葉が同時に見られますが、チョウセンレンギョウ、レンギョウは花が散った後に葉が付きます。支那、朝鮮とあるので何もつかない連翹が日本古 … 続きを読む

アオキの実

ミズキ科アオキ属アオキの実 六甲山の山頂付近で見かけました。秋に熟した楕円形の赤い実が春まで残っていました。 ミズキ科へ戻る 雑草図鑑3へ戻る

予約制

当クリニックでは、患者様のお時間を大切にするため予約制を採っております。 予約制とは、単に時間を予約していただくだけではありません。おひとりおひとりの診察や治療の内容に合わせて、医師とスタッフが事前に準備を整えてスタンバ … 続きを読む

らせん階段

旧杉山家には2回へと上る階段が2か所取り付けられていました。1か所は90度の方向転換を2度するらせん階段になっていて、江戸時代からの民家では珍しいものです。19世紀末のアールヌーボー様式で後に取り付けられたようです。

ユキヤナギ

バラ科シモツケ属ユキヤナギ 六甲山の山頂付近で咲いていました。5枚の花びらの白い花が枝に沿って垂れ下がるように咲きます。 バラ科へ戻る 雑草図鑑3へ戻る