日別アーカイブ: 2019年12月11日

如水会館

学会の懇親会は会場の隣の如水会館というビルのバンケットルームで開かれました。大正8年に建てられたこの建物は一橋大学の同窓会館だというから驚きです。 https://www.kaikan.co.jp/josui/ &nbs … 続きを読む

漢方薬を使う病気⑬

剥離性口唇炎 子どもやお年寄りが唇をしきりに舐め回して皮膚が赤くなって剥がれ、やがて唇が黒っぽく変色する場合があります。これを剥離性口唇炎といい、乾燥している唇に潤いを与えようとして無意識に舐めてしまう行為なのです。しか … 続きを読む

オラドローム

シンポジウム「口腔に症状が現れる全身疾患へのアプローチ」で自治医大皮膚科の出光俊郎教授が基調講演をされました。皮膚痺症状が現れる内臓疾患をデルマドロームといいますが、口腔に症状が現れる場合はオラドロームといえばどうかと提 … 続きを読む

漢方薬を使う病気⑫

小柴胡湯と間質性肺炎 小柴胡湯は、体が丈夫な人が風邪をこじらせた際に飲む薬として約1800年前に開発され、よく似た症状が現れる急性肝炎や胆石症、気管支炎、中耳炎に対しても有効です。 ただし体が弱い人や長期間の使用は禁止さ … 続きを読む