日別アーカイブ: 2020年9月16日

迷走神経反射

診療中にたびたび遭遇するのがこの迷走神経反射です。ほとんどは局所麻酔の注射が終わったころに発生します。注射針刺入時のちくっとした痛みや緊張で迷走神経が緊張すると脳の血管運動中枢を刺激し、心拍数の低下や血管拡張が起こります … 続きを読む

歯髄ポリープ

子どもの虫歯が進行して歯の神経(歯髄)にまで到達すると、歯髄が増殖して虫歯の穴(齲窩)を覆い尽くす場合があります。このような状態を「歯髄ポリープ」といい、むき出しになっている神経を触ると出血はするものの、痛みはありません … 続きを読む