日別アーカイブ: 2020年9月18日

アナフィラキシーを起こし得る薬剤や材料

歯科診療で用いる薬剤や材料の中にもアナフィラキシーを起こし得るものが多数存在します。いつアナフィラキシーショックが発生してもおかしくないので、細心の注意が必要です。   歯科用局所麻酔剤と添加されている防腐剤、 … 続きを読む

ヒキオコシ

金剛山千早本道で咲いていました。エンメイソウの別名があります。弘法大師が見つけたといわれ、引き起こしも延命草も起死回生の力がある強力な薬草とされます。

年齢によって虫歯のできやすい場所に違いがあります

1~2歳にかけては上の前歯、2~3歳頃は奥歯のかみあわせの溝、また4歳頃にはいちばん奥とその手前の奥歯と接している部分が虫歯になりやすい箇所です。そして6歳前後になると、生えたばかりの奥歯の溝が虫歯になりがちです。 この … 続きを読む