日別アーカイブ: 2020年11月20日

デンチャープラークと病気

義歯性口内炎 デ ンチャープラークに棲むカンジダ菌というカビによって、義歯の下の粘膜が赤くなった状態を「義歯性口内炎」といい、義歯がすれて痛む、出血するといったケースがしばしば起こります。義歯性口内炎はデンチャープラーク … 続きを読む

味覚障害を伴う舌痛症

ロフラゼプ酸エチルはなぜか味覚障害に対してよく効きます。この報告では舌痛症と味覚障害が合併した症例に対してロフラゼプ酸エチルを投与し、1年後にはいずれの症状も完全に消失しました。 味覚障害を伴う舌痛症に対して3本のRCT … 続きを読む

遠音別川の地層

斜里町の海岸を走っていると、遠音別川サケ・マス遡上観覧施設がでてきました。河口付近の低い堰をサケが遡上する様子が見られるそうですが、この時は堰の手前の淵に濃い魚影が見られましたが遡上するサケはいませんでした。 対岸の崖を … 続きを読む

義歯に汚れが付くと

デンチャープラーク 使用中の義歯のピンク色の顎の部分(義歯床)や歯の部分(人工歯)には、灰色や茶色の汚れが付着しています。これを「デンチャープラーク」といい、細菌が食べかすを原料にしてプラーク(バイオフィルムともいいます … 続きを読む