月別アーカイブ: 2月 2021

幼少時の体験

慢性疼痛の特徴は、幼少時の体験から大きな悪影響を受けることです。 過活動 まだ幼い頃、自由闊達に振舞うことを許されなかった。素早く臨機応変に行動しない人間には将来性がない、との考えを刷り込まれた。学業や運動の成績が振るわ … 続きを読む

マインドフルネスのプロトコール

熊本大学方式のマインドフルネストレーニングが紹介されています。 1.    呼吸法 2.    観察訓練 3.    価値判断しない態度と集中訓練 4.    ボディースキャン 5.    楽しいことを意識する 6.   … 続きを読む

電子署名

歯磨き粉を販売する会社と契約を結ぶ案件がありました。営業の方とはメールでのやり取りを何度か行い、契約書の内容も確認しました。契約書への署名や押印もWEB上で完了し、結局営業の方とは一度も会わずに、契約が完了しました。コロ … 続きを読む

ICSモデル

マインドフルネス瞑想は痛みに対する注目を軽減し、生活の質を上げる効果があります。その効果を説明する理論にICSモデル(認知的下位システムの相互作用モデル)があります。 ICSモデルは痛みに伴い自動思考が生じて悪循環が生じ … 続きを読む

口を大きく開けるとカクンとなります

【質問】 以前から口を大きく開けるとカクンとなります。昨夜から痛みが出てきました。食事は、普通にできます。どのような病気の疑いがありますか?よろしくお願いします 【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也 耳の穴のすぐ前に顎関 … 続きを読む

舌の乾燥、ザラザラ、口臭、常に唾液がしょっぱいです

【質問】 5年程前から舌の乾燥ザラザラ、口臭、常に唾液がしょっぱいです。歯科は異常なし、糖尿病や病気なし。鼻が常に詰まっており、気が付いたら口呼吸です。口臭が酷く、色々試しましたがダメでした。口臭外来が見付からずどうした … 続きを読む

第二次大戦前夜

1920年代には、戦後賠償に苦しむドイツに対して融和政策を進めようとする機運が、英国を中心に高まっていったようです。『日の名残り』では、融和政策を戦勝各国に浸透させようと主人公スティーブンスが使えるダーリントン卿が尽力す … 続きを読む

慢性痛の認知行動療法プロトコール

セッション数が10回前後のプロトコールがいくつか用意されています。 Otisのプロトコール 1.痛みについての心理教育 痛みを増悪するものを書き出す 痛みを軽減するものを書き出す 治療のゴールを幾つか書き出す 何らかの改 … 続きを読む

味覚障害の原因

味覚障害にはいくつかの原因が複合したケースの他、詳しく調べても原因が見当たらない特発性(本態性)、即ち原因不明のケースがあります。 口腔粘膜疾患 カンジタ症、口腔乾燥症、舌炎、舌苔、毛舌などの病変と味覚障害が密接に関連し … 続きを読む

味覚障害の種類

味覚障害は味がわかりにくくなるものだけではなく、さまざまな異常が見られます。 味覚減退・脱出 味がわかりにくくなることを「味覚減退」といい、家族に「最近、お母さんの料理の味付けが濃くなったね」と指摘されて初めて味覚の減退 … 続きを読む