日別アーカイブ: 2021年5月15日

早産・低体重児出産と歯周病 妊娠するとホルモンが大きく変化し、唾液の分泌量が低下します。つわりが起こり、食べ物に対する嗜好が変化すると歯周病が生じやすく、また進行しやすくなります。同時に、妊娠中はさまざまな理由から歯科受 … 続きを読む

アンメット・メディカルニーズ

シェーグレン症候群を治す方法は今のところありません。ドライマウスやドライアイに対して、症状を緩和する方法があるのみです。このような状況でどのような医療ニーズがあるかを解説したWEBセミナーを受けました。 講師は浜松医科大 … 続きを読む

サホライドを塗布され黒く色素沈着しました

歯が染みる為、クリニックを利用。何の説明も無く永久歯にサホライドを塗布され黒く色素沈着した。歯の内部に悪影響があるなら、削って被せる必要がありますか? なるべく削りたくはないのですが、歯髄に負担がかかるなら治療したいと思 … 続きを読む

雑誌掲載

PHP研究所が発行している健康情報誌『PHPからだスマイル』2021年6月号に噛みしめ呑気症候群に関する記事が掲載されました。いつもだと担当編集者の方が医院に来られて、打ち合わせをします。コロナ禍のため、今回はメールとZ … 続きを読む

口腔内科疾患に対する内部感覚暴露

舌痛症や口腔異常感症、口臭症に対しても、内部感覚暴露は効果が期待できそうです。舌痛症や口腔異常感症では、歯の膨らみを執拗に気にする患者さんがいます。歯科医は何とかしようと思って歯を削って丸めたりするのですが、一向に改善し … 続きを読む