日別アーカイブ: 2021年9月4日

新木本塾

7月の中医学研究会の報告です。『中医弁証 常見病典型案例評析』は感冒の5症例目でした。65歳の男性で、高血圧症、冠動脈疾患、2型糖尿病があり、風熱の感冒に罹患しました。高齢者の感冒では宣肺発散することが先決で、収斂させる … 続きを読む

ヤマドリゼンマイ

ゼンマイ科ヤマドリゼンマイ属ヤマドリゼンマイ 大原野森林公園で見かけました。ゼンマイと同じように食用にできます。 ゼンマイ科へ戻る 雑草図鑑2へ戻る

ドライマウスの治療

ドライマウスの治療は、対症療法が中心になります。内服薬では唾液の分泌促進効果のある塩酸セビメリンが一般的ですが、今のところシェーグレン症候群以外は保険適用外となっています。またドライマウスには漢方治療が有効で、白虎加人参 … 続きを読む

シュロソウ

ユリ科シュロソウ属シュロソウ 伊吹山の3合目で咲いていました。花の色が珍しい暗紫褐色で、雄しべの色がユニークです。 ユリ科へ戻る 雑草図鑑4へ戻る

唾液がネバネバし口の中が痛みます

2019年5月15日 相談: (78歳 女性) 年齢78歳です。一年ほど前から唾液がネバネバする、だんだん症状がひどくなり、唾液が酸っぱくなり、口の中がピリピリヒリヒリする。朝より夜の方が症状がきつい。その頃右奥歯を一本 … 続きを読む

シュイロガサ

ヌメリガサ科アカヤマタケ属シュイロガサ 宝塚市丸山湿原で見かけました。朱色で小型のキノコです。 テングタケ科へ戻る キノコへ戻る

フラサバソウ2

オオバコ科 クワガタソウ属フラサバソウ 猪名川町万善の道端で咲いていました。オオイヌノフグリ、イヌノフグリと似ていますが、これらと異なり地面を這うように広がる特徴があります。フランスの植物学者であるフランシェとサバティエ … 続きを読む

ドライマウスの治療

ドライマウスの治療は、対症療法が中心になります。内服薬では唾液の分泌促進効果のある塩酸セビメリンが一般的ですが、今のところシェーグレン症候群以外は保険適用外となっています。またドライマウスには漢方治療が有効で、白虎加人参 … 続きを読む

ブタナ2

キク科エゾコウゾリナ属ブタナ 猪名川万善の道端で咲いていました。ブタナはフランス語で「Salade de pore」といい、豚のサラダを意味します。それを直訳して豚菜の名が付きました。花の形がタンポポに似ていることからタ … 続きを読む