イブキフウロ

フウロソウ科フウロソウ属イブキフウロ
伊吹山の登山道で咲いていました。フウロソウの仲間は見た目がよく似ていますが、花びらの先に2か所切れ込みがあることが特徴です。

フウロソウ科へ戻る

雑草図鑑3へ戻る

 

エゾフウロ

フウロソウ科フウロソウ属エゾフウロ
札幌ドームの外側で咲いていました。フウロソウの仲間は見た目がよく似ていますが、エゾフウロは花びらがはっきりと5枚に分かれていることが特徴です。

フウロソウ科へ戻る

雑草図鑑3へ戻る

 

シロバナアケボノフウロ

フウロソウ科 シロバナアケボノフウロ
札幌ドームの外側で咲いていました。ゲンノショウコも含めてフウロソウの仲間は多々ありますが、この花が一番白いようです。

 

フウロソウ科へ戻る

雑草図鑑3へ戻る

メグサハッカ

シソ科 ハッカ属 メグサハッカ
札幌ドームの外で咲いていました。ぺニーロイヤルミントと呼ばれる西アジア、地中海地方原産のハーブです。

シソ科へ戻る

雑草図鑑1-2へ戻る

キノボリシダ

イワデンダ科ヘラシダ属キノボリシダ
大原野森林公園で見かけました。斜面から下向きに生えていて、木登りしそうにありません。

イワデンダ科へ戻る

雑草図鑑1-1へ戻る

 

舌縁部のギザギザした形態と痛み

【相談者】2009年5月13日 20代 女性 N

以前から舌が痛くなり見ると左右がギザギザになってたり地図みたいなものができてたりします。噛むと痛く唾液もあまり出ないです。月に1回約1週間ぐらい続きます。前ストレスからそういうふうになるって聞きましたが特にストレスを感じていなくてもなりますし逆に舌がこんな状態で食欲がなくなったり違和感や口臭も気になります。

ストレスだけが原因なんでしょうか?また舌が弱いんでしょうか?どうしたら直るんでしょうか?病院は何科に行ったらいいんでしょうか?お願いします。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

舌の左右両端(舌縁部)がギザギザした状態を「歯痕」とか「舌圧痕」といいます。これは舌が歯に強く押し当てられて歯の型が付いたものです。このように舌を歯に押し当て続けると舌が擦れて傷つき痛みが出ます。

パノラマエックス線画像での骨粗鬆症のスクリーニング

パノラマエックス線画像での骨粗鬆症のスクリーニング
日本口腔外科学会雑誌に掲載されていた日本歯科放射線学会からの情報です。下顎骨下縁には不透過性が高い帯状の皮質骨の層が観察されますが、骨粗鬆症ではこの部分の皮質骨が粗造化したり、薄くなったりします。

https://www.jsoms.or.jp/medical/pdf/2021/0730_01.pdf

メンテナンスの効果について

Nystromという歯科衛生士が30年間にわたって調べたアクセルソンのデータを見てみましょう。この実験の開始年度は1971年~1972年、被験者は550人以上で、最初の2年間は2ヶ月に1回、その後は各個人の状況に応じて3~12ヶ月に1回、メンテナンスを行っています。内容は患者様への歯磨き指導、フッ素配合の歯磨き剤やペーストを用いたPMTCです。その結果は、メンテナンスが歯を長持ちさせるのにとても有効だということでした。

センキュウ

セリ科センキュウ
洞爺湖の近くで咲いていました。根茎を乾燥させて生薬としたものが川芎で、駆瘀血作用があります。

セリ科へ戻る

雑草図鑑2へ戻る

ネバリノギク

キク科シオン属ネバリノギク
中川郡池田町の道端で咲いていました。北アメリカ原産の帰化植物です。茎や咢の線毛からねばねば物質が分泌されるため、粘野菊の名が付きました。

キク科2へ戻る

雑草図鑑1-2へ戻る