サホライドの小児う蝕に対する齲蝕抑制効果

小児う蝕に対してサホライド塗布の効果を調べたシステマティックレビューです。

日本で昔から使われているサホライドは、38%フッ化ジアミン銀です。19の研究をまとめたこの論文では、38%が14論文、30%が3論文、10%が2論文でした。観察期間は6か月、12か月、18か月、24か月、30か月以上とまちまちですが、すべて合わせたう蝕停止率は81%でした。

GAO, S. S., et al. Clinical trials of silver diamine fluoride in arresting caries among children: a systematic review. JDR Clinical & Translational Research, 2016, 1.

https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/2380084416661474

 

サホライドの小児う蝕に対する齲蝕抑制効果

ねこの歯

ふと猫は虫歯になるのか気になり調べてみました。
人間と比べるとねこは虫歯になりにくいそうですが虫歯はできるそうです。歯垢や歯石が原因とのこと。
ねこにも歯石が付きやすい猫とそうでないねこがいます。ねこの口腔内には細菌叢と呼ばれる数種類の菌が住み着いています。親から子へ感染するそうですが、同居するねこにもうつるそうです。
人間はプラス甘い物を食べたり食生活も様々、口腔内のPHが弱酸性なのでより気を付けないといけないですね。

ねこの歯

顎関節症

噛みしめることによって顎関節内部の関節包や滑膜、靭帯、関節周囲の筋肉に痛みを引き起こします。また、下顎頭と関節円板のずれを引き起こし、関節雑音や開口障害が生じます。

サホライドの作用機序

サホライド塗布により、どのようにしてう蝕の進行抑制や予防が起こるのかをまとめたシステマティックレビューです。

サホライドを塗布すると、エナメル質や象牙質の表面に銀の粒子が沈着する

サホライドはミュータンスレンサ球菌の歯面付着と増殖を抑制する

サホライドを塗布すると、細菌数が減少し、死菌数が増加する

サホライドを塗布すると、う蝕病変の深部拡大が抑制される

サホライドを塗布すると、無機質の喪失が抑制される

サホライドを塗布すると、カルシウムとリン酸の喪失が減少し、取り込みが増加する

サホライドを塗布すると、脂質の微小硬度が増加する

サホライドを塗布すると、コラーゲンが保護され、露出しなくなる

サホライドの存在下で、コラーゲンの分解が抑制される

ZHAO, Irene Shuping, et al. Mechanisms of silver diamine fluoride on arresting caries: a literature review. International dental journal, 2018, 68.2: 67-76.

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/pdf/10.1111/idj.12320

院内ネットワークシステム トリニティコア

検査が終わった瞬間、レントゲン画像や歯周組織検査のデータをホストコンピューターに転送、各部署のコンピュータ表示や印刷を実現させたシステムが「トリニティコア」です。診療台で測定した歯周治療検査の結果を音声で認識し、無線で転送することも可能です。

検査結果をすぐ印刷できるため、お口の現状をその場で確認していただくことができます。また、複数の口腔内写真やレントゲン写真を組み合わせてわかりやすく表示したり、治療前後の写真を並べて見比べることもできます。

診察や検査の結果を目で確認しながら、今後の治療計画を話し合うことができるという点において、トリニティコアは必要不可欠なシステムであるといえます。

サホライド

サホライドは1960年代に大阪大学歯学部で開発されました。当時は子どもの虫歯が急増し、治療が間に合わない状態でした。従来は硝酸銀溶液やフッ化ナトリウム溶液が虫歯の進行を抑えるために用いられていました。しかし、その効果は限定的でした。その時代に登場したサホライドは虫歯の進行をストップし、多数歯う蝕対策の救世主となりました。予防歯科が発展した現在では、子どもの虫歯が著しく低下し、サホライドを使う機会は少なくなりました。

少子高齢化が進む中で、サホライドが再度注目されています。高齢者の増加に伴い、根面う蝕が増えているからです。高齢者の歯根部分にできる虫歯(根面う蝕)は、多数の歯に次から次にと発生します。歯冠にできる通常の虫歯と違い、虫歯の範囲や深さの確認が難しく、そのためにどこまで削ればよいのかがはっきりしません。歯根は歯冠よりも細く、歯の全周を取り巻く根面う蝕を削り取ると歯が細くなって折れてしまう恐れもあります。そもそも根面う蝕は進行が遅く、進行しない場合もあります。そのため、根面う蝕は今すぐに削る必要があるのかどうか、判断が難しいのです。このような場合にサホライドを塗布すれば根面う蝕を削らずに治療を終えることができます。こうしてサホライドがリバイバルしました。

神経を残す治療などにかかる費用

虫歯(奥歯左右1本ずつ)が噛むと痛みがあり、神経も歯も残したく、HPを拝見し連絡しました。虫歯の程度にもよると思いますが、神経を残す治療ができた場合1回目11880円2回目から5940円と記載あり、大体何回の治療が平均で最終いくらかかるのか知りたいです
また、神経を抜かないといけない場合根管治療は89640円と記載ありますが、この料金は1本の歯を根管治療し、終了するまでの料金でしょうか?左右2本根管治療の場合、179280円かかるということでしょうか?

回答
神経を残す治療の回数は多くて2回です。1回で終わる方もいれば2回かかる方もいます。根管治療費は根管治療の全てを合わせた合計額となります。一度保険外で治療した歯に関しては保険が効かないため、被せ物を作る際に数種類から選んでいただきますが、2万円~12万円と金額や材質も様々です。

子ども虐待

養育者として子どもを虐待する人の持つ背景として、母子家庭(父子家庭)、精神疾患、被虐待経験、学校とのトラブルを抱えているといった点が挙げられます。

幼児期から学童期までの被虐待児の症状
癇癪、母子分離不安、言語の乱れ、友達をたたく、落ち着きがない、いじめをする、周囲の子と遊べない

思春期以降の被虐待児の症状
不安・抑うつ、摂食障害、非行、依存症

のどの奥で膜が張るような感覚

【相談者】2011年1月1日  40代 女性 K S

質問

4年前舌の右奥の裏側に血豆状のおできができ口腔外科で切除手術を受けました。病理検査で13例程しか報告がない血管の病気とのことでその後も定期的に再発がないか受診しています。2×3cmの切除で術後唾液腺の詰まり、痛点の麻痺、痺れ、冷たさや熱さが右舌先で感じないなど後遺症が残りました。

最近なんですが、のどの奥で膜が張るような感覚と左扁桃腺あたりがつるっと赤まったままで、内科で風邪と言われましたが2ヶ月経っても治りません。ほかに目が異常に痛み、頬が張っている感覚があり噛むことが時々あります。あと、唾をのむと扁桃腺と舌があたる感覚があります。このような場合なにか考えられる病気はありますか、また何科がよいのでしょうか。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

症状が多彩であることから、特定できる病気ではなさそうですが、のどや舌の症状は腫瘍の再発かもしれません。あるいは、細菌やウイルス感染のために炎症を起こし、赤くなったり腫れたりしているのかもしれませんし、元の腫瘍とは別の腫瘍やのう胞が生じた可能性もあります。

また口やのどの乾燥症状、すなわちドライマウスでもこれらの感覚がおかしくなる場合があります。

一方、頬の張りは筋肉の凝りや上顎の腫瘍、目の痛みはさまざまな目の病気が疑われます。

まずは、現在かかっている口腔外科を受診すべきでしょう。その結果によっては、耳鼻咽喉科や眼科、神経内科、脳神経外科を紹介されるかもしれません。

前歯に一日で白い綺麗な歯を入れることが出来ますか

67歳の女性です。今迄幾つもの歯科医院で虫歯の治療をしてきましたが、私のわがままもありいずれも最後までの治療にならず、今ほとんどの歯が虫歯です。上の前歯も殆どありません。このままでは歯だけでなく全身の健康に悪いと知り、信頼出来る医院を探し貴院を見つけました。全体の歯の治療は勿論ですが、私の希望は前歯の見た目を先ず綺麗にしたいと思っています。
そこで質問します。審美歯科では、一日で白い綺麗な歯を入れることが出来る等とありますが、貴院でもそういった治療は可能ですか。又費用はどの位かかるものでしょうか。 なるべく診察回数を少なくするために、一回の診察時間を考慮して頂いたりは出来るでしょうか。
このように書いても、実際に見ないとわからないと思いますがどういった事は可能なのか等、先生のお考えを聞かせていただければ幸いです。

回答
ほとんどの歯が虫歯ということであればそれぞれの虫歯に対する治療の他、全体的な歯並びや噛み合わせの改善も必要でしょう。治療の回数や治療費の目安については、個々の歯の状態や全体的な状況によって大きく異なるため、このメールでお答えすることは不可能です。
仮に治療が大掛かりになることが予想される場合は、1回の治療時間を長めに取ることにより、治療回数を少なくすることが可能です。また前歯については、虫歯を削ってレジンという白い詰め物で治療すれば1日で元の白い綺麗な歯に戻すことができます。
根管治療中に歯科医院を移ることについては、特に問題はありません。