痛みに対する行動的な反応の類型

慢性痛患者によくみられる不適切な行動的特徴は3パターンあります。

1.過活動とぶり返し
痛みを考えないようにして無理して活動を続け、痛みが強くなりすぎて活動できなくなります。しばらく休憩すると痛みが和らぐため、また懲りずに過度の活動を再開します。このようなタイプには活動と休息の割合を適正化するペーシングが必要です。ページングを実施するためには、どの程度の活動で痛みが強くなるのか、ベースラインを知る必要があります。ベースラインの8割ほどの活動をすれば休息に入ります。

2.不活動と恐怖回避
活動すると痛くなるために休息が続きます。思い立って活動するとやはり痛みが生じるので、すぐに休息に入ります。快活動を伴うような行動活性化が必要です。また、活動により恐れていたような痛みが生じるのかを確認する行動実験を行います。

3.使い痛み
痛くても活動せざるを得ない状況の場合、活動することによって痛みが増加していきます。このような場合への介入法について、今回のWebセミナーでは言及さませんでした。

定期健診

お金と労力を費して治したはずの虫歯や歯周病が、しばらくすると再度悪化してしまい、治療のやり直しを余儀なくされるケースが往々にして見られます。再び悪くなってしまった歯は、以前の治療時より弱くなっている場合もあり、もう一度同じ治療ができるとは限りません。

特に歯周病は、再発の可能性が高い病気であるといわれています。つまり、歯周治療が終了してもきちんとしたアフター・ケアができていなければ、必ず再発してしまうのです。実際に、長期間にわたる歯周治療によって健康を取り戻したにもかかわらず、その後のメンテナンスを怠ったばかりに数年後には再発してしまい、結果として抜歯を余儀なくされた患者様も存在するのです。

ところで、虫歯や歯周病がプラーク(歯垢)によって引き起こされる病気であることをご存知でしょうか?最近では、バイオフィルムという言葉がクローズ・アップされています。まだ聞きなれない言葉ですが、バイオフィルムとは歯や歯肉の表面に付着した細菌とその産生物からできた物質で、歯垢はこのバイオフィルムの代表的なものです。そして困ったことに、強固に付着したバイオフィルムは歯磨きなどのホームケアだけでは取り除くのが難しいのです。そのため、どうしても医師や衛生士の手によるプロのクリーニングが必要となります。また一般的な感染症とは異なり、虫歯や歯周病は生活習慣病としての側面を持ちあわせています。従って、正しい食生活や歯磨きの習慣はもちろんのこと、定期健診を利用したより積極的な予防策が必要不可欠といえる病気なのです。

そこで当クリニックでは、1~3ヶ月ごとの定期健診時に徹底したクリーニングを行うことにより、虫歯と歯周病の予防に努めております。ご自身の健康維持のため、ぜひ積極的にご利用ください。

定期健診プログラム
●虫歯のチェック
●かみ合わせのチェック
●全ての歯周状態の検査…プラーク(歯垢)の付着率、歯肉の出血・腫れなどの状態のチェック
●口腔内の清掃…日常のホームケアで除去しきれていない部分の汚れを取り除きます
●ホームケア指導…食生活における注意点やブラッシングの方法を丁寧に説明、指導します
※治療時間約30分、ただしお口の中の状態によります
2,000~3,000円 (保険適用)

定期健診

ヤブレガサの若葉

氷ノ山の登山道で見かけました。この写真のように若葉の状態はいかにも破れ傘という感じです。夏から秋にかけて白系の花を咲かせます。

下あごの歯茎と舌の間にいぼやしこりのようなものがある

質問1

下あごの歯茎と舌の間にいぼやしこりのようなものがあり、鏡で見ると少し赤みを帯びている。これは口腔がんが疑われるのでしょうか?

【回答1】口腔外科総合研究所 樋口均也

下顎と舌の間の部分を口腔底といいます。この部分にいぼかしこりのようなものができているということですが、それが何ものであるかというと、さなざまな可能性が考えられます。

1.口腔がん(口底がん)
2.乳頭腫、線維腫などの良性腫瘍
3.多形性腺腫などの唾液腫良性腫瘍
4.粘液のう胞
5.化膿性肉芽腫
6.唾石
7.アフタ性口内炎
8.下顎隆起
9.根尖病変由来のフィステル

代表的なものでこのようなものがありますが、他にもいろいろな可能性があります。実際のところは診察を受け調べてもらわないと確かめることはできません。さて、口腔がんが疑われているのかというご質問についてですが、ひとつの可能性として疑われます。

「痛い!」困りごとへの心理支援

厚生労働省令和2年度慢性疼痛診療体制モデル事業『慢性痛に対する認知行動療法の実際』の一環として配信されたWebセミナーです。講師は大阪府立大学第1学系群現代システム科学系の岩佐和典准教授で、本編だけで5時間にわたる長尺です。

慢性疼痛によりもたらされる悪影響に対して認知行動療法で改善していこうという立場です。治療契約、アセスメント、目標設定、プロセス・ログ、活動記録表、ペーシング、行動活性化、認知再構成について、それぞれ詳しく解説されています。こんなに詳しく説明を聞いたのは初めてで、よい勉強になりました。

http://kyoindb.osakafu-u.ac.jp/html/110483_ja.html

令和3年度茨木市歯科検診のお知らせ

近年、不規則な生活習慣などが原因で歯周病にかかる人が増えています。この歯周病は、進行すると歯の喪失につながります。

ぜひ、この機会にお口の中の状態をチェックし、いつまでも健康なお口で、健康な生活を送りましょう。

(対象者)

令和3年4月1日時点で40歳から69歳、かつ次のいずれかに該当す感染症対策る人

(1)奇数年(和暦)4月2日から12月31日生まれ

(2)偶数年(和暦)1月1日から4月1日生まれ

令和3年4月1日時点で70歳以上の市民の方

ただし、上記いずれも受診日時点で茨木市に住民登録のある人に限ります。

(注意事項)

期間中、一人につき歯科健康診査または訪問歯科健康診査のいずれか1回のみの受診となります。

後期高齢者医療被保険者は茨木市が実施する歯科健康診査は受診できません。大阪府後期高齢者医療広域連合が実施する歯科健康診査を受診してください。(生活保護受給者、訪問歯科健診を希望する人(通院できない人)は、茨木市が実施する歯科健診を受診してください)

(料金)

500円:40歳~69歳

ただし、下記のいずれかに該当する人は、受診費用が無料となります。

①受診日時点で70歳以上の人

②生活保護世帯(生活保護受給者証の提示が必要)または中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による支援給付を受けている人

③市民税非課税世帯(世帯全員の市民税が非課税である世帯)

ただし、事前に市民税課へ税の申告及び保健医療センターでの申請が必要です。

市民税課へ税の申告を行っていない場合は、有料となります。

健診項目以外の検査や治療(医療行為)等を受けた場合の費用は、有料となり、自己負担となります。ご受診の際は、くれぐれもご注意ください。

詳細はこちら>>https://www.city.ibaraki.osaka.jp/kurashi/kenko/1475109902425.html

お問い合わせは茨木市 健康福祉部 保健医療課(保健医療センター)

Tel : 072-625-6685

ヤブジラミ

セリ科ヤブジラミ属ヤブジラミ
氷ノ山の登山口で咲いていました。果実はラグビーボール型で多数の毛が生えていてくっつき虫になります。服に白い果実がくっつくさまをシラミに例えて藪虱の名がつきました。

葉は2~3回羽状複葉といって、フラクタル模様のような形をしています。若芽や根は食用になるようです。

セリ科へ戻る

雑草図鑑2へ戻る

インフォームド・コンセント

当クリニックではインフォームド・コンセント(説明と同意・患者様の自己決定権の尊重)を徹底させております。カウンセリング
まず、診療室(全室個室制です)に入っていただく前に、カウンセリングルームで患者様のお話を十分にうかがったうえで、具体的な治療に関する相談や説明を行います。

予約制

当クリニックでは、患者様のお時間を大切にするため予約制を採っております。
予約制とは、単に時間を予約していただくだけではありません。おひとりおひとりの診察や治療の内容に合わせて、医師とスタッフが事前に準備を整えてスタンバイし、あなたのご来院をお待ちいたします。
全室個室制の診療室で、時間のロスなくリラックスして治療を受けていただきます。予約制
*急患は随時受付けておりますので、遠慮なくお申し出ください。

サルトリイバラ

ユリ科シオデ属サルトリイバラ
宝塚市丸山湿原で見かけました。茎に鋭いトゲが付いた蔓植物で、サルが引っかかるという意味で猿捕茨の名が付きました。

ユリ科へ戻る

雑草図鑑4へ戻る