ひぐち歯科クリニック メディア掲載歴

WEB予約

無痛治療 阪急茨木市駅前 ひぐち歯科クリニック

 

HOME >  メディア掲載歴  > メディア掲載歴

メディア掲載歴

テレビ・新聞に出演・解説しました!

  • 2016年6月12日

    「日本経済新聞」で当院長が「噛みしめ呑気症」に関してコメントしました!

  • 2015年12月1日

    朝日放送TV「みんなの家庭の医学」に症例写真を提供しました!

  • 2014年11月21日

    讀賣TV「かんさい情報ネットten.」に当院長が出演しました!

  • 2009年11月2日

    朝日放送TV「おはよう朝日です」に当院長が出演しました!

  • 2008年10月29日付

    「東京スポーツ新聞」で当院長が「歯科治療の疑問」に関する解説を行いました!

  • 2008年8月21日付

    「東京スポーツ新聞」で当院長がドライマウスに関する解説を行いました!

  • 2008年5月、6月、8月

    フジTV系報道番組「ハピふる!」に当院長が度々生出演しました!

メディア掲載歴

健康情報誌「ジャストヘルス」  院長インタビュー記事掲載

「ジャストヘルス」2018年11・12月号掲載の「健康トラブルQ&A」で、噛みしめ呑気症候群に関する質問に当院長が回答しました。


記事要約 質問:数か月前からげっぷやおなかの張りが気になっている。胃腸科受診するも特に異常なしといわれた。 回答:噛みしめ呑気症候群が疑われる。噛みしめ癖の改善とともにストレスの緩和が大切。治療には噛みしめ癖を治すための生活習慣の改善、スプリント療法、認知行動療法、薬物療法がある。 噛みしめ呑気症候群が起こる仕組み 口から空気が入る 歯を噛みしめると舌が上顎に付き、唾液がのどへ流れると同時に空気が閉じ込められる のどに溜まった唾液と一緒に空気を飲み込む機会が増え、げっぷやおなかの張りなどの症状が現れる

>> 記事の内容についてはこちらをクリック(姉妹サイトへリンク)

メディア画像

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com