ひぐち歯科クリニック よくある質問

WEB予約

無痛治療 阪急茨木市駅前 ひぐち歯科クリニック

 

HOME > 診療について > 虫歯治療Q&A

よくある質問

  • 掲載のないご質問はお気軽にご連絡ください

    本ページのよくある質問に掲載のないご質問は質問コーナーよりお気軽にお問い合わせください。

横向きに生えた親知らずはどのようにして抜くの?

現代人の顎は小さくなる傾向にあり、親知らずが正しく生えるスペースが不足しがちです。そのため、親知らずが頭を前にして横向きに生えてきたり、横向きで埋まったまま生えてこないことが正常に生えてくる場合よりも多いのです。


ところが、横向きの親知らずをそのまま前方に引き抜こうとしても、通常は前の歯にぶつかって抜けません。そこで、まず歯の頭と根の繋ぎ目の部分を削って切断し、歯の頭を上に引っ張って取り除いた上で残った根を抜くことになります。


一方、親知らずが埋まっている場合は歯茎を切開して親知らずを出してから抜き、その後歯茎を縫い合わせます。また、骨の中に埋まっている場合には、骨を削り取って親知らずを出してから抜きます。


>> 親知らずの詳細はこちらをクリック

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com