ひぐち歯科クリニック よくある質問

WEB予約

無痛治療 阪急茨木市駅前 ひぐち歯科クリニック

 

HOME > 診療について > 虫歯治療Q&A

よくある質問

  • 掲載のないご質問はお気軽にご連絡ください

    本ページのよくある質問に掲載のないご質問は質問コーナーよりお気軽にお問い合わせください。

フィステルは根治治療後どのくらいでできることが多いのでしょうか

根治中根治後すぐにできることはあるのでしょうか。注射のあとがなかなか治らずフィステルのようになることはありますか
根管治療後にフィステルができることはほとんどありません。歯根が湾曲していたり、根管が競作していたりすると根管治療(根治)の難度が上がり、根管内の感染巣が取り除けないケースもあります。その場合に歯肉がプクッと腫れる「フィスケル」が生じます。
根管治療後どの程度でフィステルができるかについては個人差がありますが、あえて言えば数日から数週間後ということになります。
また、通常では麻酔注射によるフィステルはありません。注射部位とフィステルの位置がたまたま一致しただけであると推察します。

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com