Menu

メディア掲載歴

Home

メディア掲載歴

テレビ・新聞に出演・解説しました!

2016年6月12日

「日本経済新聞」で当院長が「噛みしめ呑気症」に関してコメントしました!

2015年12月1日

朝日放送TV「みんなの家庭の医学」に症例写真を提供しました!

2014年11月21日

讀賣TV「かんさい情報ネットten.」に当院長が出演しました!

2009年11月2日

朝日放送TV「おはよう朝日です」に当院長が出演しました!

2008年10月29日付

「東京スポーツ新聞」で当院長が「歯科治療の疑問」に関する解説を行いました!

2008年8月21日付

「東京スポーツ新聞」で当院長がドライマウスに関する解説を行いました!

2008年5月、6月、8月

フジTV系報道番組「ハピふる!」に当院長が度々生出演しました!

メディア掲載歴

朝日放送TV「ハピふる! 5月14日放送」 院長生出演

2008年5月14日放送のフジテレビ「ハピふる!」に当院長が生出演しました。同番組「こちらハピふる!婦人科」のコーナーで静岡県の女性からの舌の悩みに関する質問に対し電話で回答しました。

フジテレビ ハピふる! ホームページより転載


舌がギザギザ
静岡県 30代 「かっぱ」さん
舌の形が変なんです。歯の形がついてしまったように ギザギザの形になっているんです。 以前、腸が腫れているからそういった形になってしまうと 聞いたこともあります。 舌の形と腸は関係があるんでしょうか?


回答:ひぐち歯科クリニック 院長 樋口均也 先生


舌がギザギザして歯磨き時にこすれて痛む


Q : これはどういった症状なんですか?
A : これは「食いしばり」が原因だと考えられます。
人は上下の歯を食いしばる事で重いものを持ち上げたり、 スポーツや物事に集中したりします。
しかし本来、食いしばらなくてもいいはずのデスクワークや睡眠中(この場合は歯ぎしりが食いしばりの一種になります)などに長時間にわたり食いしばることは舌によくありません。食いしばりすぎると舌が歯に強く当たる為、舌の側面がギザギザに傷つけられてしまうからです。
朝起きた時に舌がピリピリ痛む方、歯並びが悪い方は要注意です。(下あごが細い人・下が大きい人も注意!)
Q : 治療方法といったものはあるのでしょうか?
A : 私の歯科医院に来院された方に実践してもらっているのですが、
歯ぎしり防止用のマウスガードを作ってもらう。
歯をギザギザに傷つけてしまうのは主に夜間の歯ぎしりで、 その為に歯科医院に行って歯型をとってもらい自分専用の マウスガードを作ってもらい装着して寝るのが効果的です。
ガムを舌で転がす
ガムを柔らかくなるまで噛んだ後、常に舌で転がすと上下の歯を無意識に合わせずにすむのでオススメしています。


>> フジテレビ ハピふる! ホームページはこちらをクリック

メディア画像

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com